ツバメヤロク

バーチャルブロガーがメタバース・ソーシャルVR(VRChat、Cluster)の出来事やレビュー・紹介など様々なスタイルで発信するブログ。

【VRChat】バーチャルでドローンを飛ばすことができるドローンレースイベント「UDroneWTW」とは?

 

やあ、バーチャルブロガーの燕谷古雅(つばめや こが)だ!

最近はゲームで競うeスポーツと同じように、メタバースがきっかけで広まりつつあるVRのスポーツ。世界中で知られている「VRCボクシング」や、同じく注目されている「クロスディスク(旧名バトルディスク)」もアツいぞ!

 

関連記事はこちら

tsuba-roku.com

 

二つの競技はVRの方ではメジャーなスポーツですが、ちょっとマイナーだけどリアルもバーチャルも楽しめるスポーツがあるのはご存知ですか?

まずは、こちらの動画をご覧ください。

 

 

この動画はリアルでのドローンレース。目まぐるしいスピードで飛び回り、最速タイムを競う、空飛ぶレースのことだ。

ドローンは用途によって値段や大きさがばらつきがあるけど、プロ仕様だと10万以上するものもあるんだ。

ドローンレースやりたい人でもわざわざドローンを買わずに、バーチャルで同じように体験できるイベントがあります。

 

 

UDrone(ユードローン)」!

UDroneは脳波で操作するドローンのことではありません。VRChatでワールドを制御するためのプログラム言語である「UDON(ウドン)」のUからとったものであり、ドローンを動かすためにUDONによって制御されています。

今回は「UDroneWTW」という、VRでドローンを飛ばせるレースのイベントを紹介します。

 

 

この日はお盆休みの時期です。この回VRドローンレースで使われているドローンですが・・・

 

 

ナスにまたがる女の子とか、

 

 

キュウリにまたがる殿様とか!

今回のドローンもお盆の季節に合わせ、精霊馬仕様となっています。ユニークな作りになっていますね!

 

 

ドローンの操作方法はこの通り。ラジコンに近い感覚で、リアルのドローンとほぼ同じように操作することができます。パソコンのデスクトップも遊べますが、操作の時に難があり、ゲームのコントローラーを使って操作をしている人もいます。

ゲームのコントローラーの繋ぎ方については以下のツイートの動画で解説されています。

 

 

 

VRドローンレースのコースはこの通り。現実世界のドローンレースとほぼ同じ作りになっています。リアルでドローンレースをする時と同じ感覚で楽しめることができる。

VRでのドローンレースの進み方とコースについて以下の動画を確認できます。

 

 

ドローンを飛ばしている目線で一目瞭然。赤い目印に沿って進んでいることがはっきりと分かりますね!

 

 

ドローンレースのコースを走った後にタイムアタックの記録がつけられています。名前と最速ラップタイムなど確認できる。

 

イベントの主催者であるTommFPV(@TommFPV)さんは現役のドローンレーサー。バーチャルでもリアルと同じように楽しんでほしいことからドローンレースのワールドを作り、イベントを立ち上げたそうです。

ドローンレースの参加者の中には現役のレーサーがいたり、VRがきっかけでリアルのレース用ドローンを買った人もいました。

 

バーチャルでリアルと同じような感覚でシミュレートできるVRドローンレース。VRのドローンレースはリアルとバーチャルを結びつくメタバースにふさわしい、VRスポーツとして注目されそうですね。

 

VRChatで使われているドローンのアセットはBOOTHで買うことができます。

booth.pm

 

UDroneWTW

リアルのドローンと似たような感覚でバーチャルでも操作が楽しめる、ドローンレースゲームのイベント。練習やレースを楽しむことができる。見学も可能。

 

VRドローンの遊び方の動画

youtu.be

 

対応プラットフォーム

PCのみ

 

開催日時

毎週月曜 夜10時〜11時

 

JOIN先

「TommFPV」にフレンドリクエスト後、JOIN

グループ https://vrc.group/UDWTW.6649

 

X(Twitter)アカウント

@UDroneWTW

 

にほんブログ村のランキングに参加中。クリックして応援してね!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ネットブログへ にほんブログ村 ネットブログ メタバースへ にほんブログ村 IT技術ブログ XR・VR・AR・MRへ にほんブログ村 ブログブログ 雑記ブログへ